こんにちは

竹倉明七です

良い占い=当たる

イマイチな占い=当たらない

が一般的な考え方で占いを受けた後の感想だと思います

単純明快に当たるか当たらないか、が占いの評価だということは共通ですよね

今日は、占いが当たってるー!という場合

あなたがどういう状態かというのをご説明したいと思います

占いといっても、ジャンルは様々

手相、タロット、西洋占星術、霊感霊視・・・色々なので

ここでは私の専門である東洋の占い(四柱推命・算命学)で「当たっている状態」のお話です

私の場合、初めてお会いしたお客様には

総合的に今の状況を確認しつつ、お話を進めていきます

例えば

今年の何月からこんなことがありそうです

今、体調が心配な時期です

こんなお仕事が向いています

この時期にいい出会いがありましたか

この人との相性はこんなところに気を付けないとうまくいかないです

などなど・・・

こんな風に言われて、当たってる!と思うかどうか

それが重要だからです

かなりの項目で当たっている場合、その人は今現在、運勢通りに動います

そうすると運の波にちゃんと乗れているので

次に来る良い運勢をちゃんとキャッチできる状態であり

注意しなければならない時期は本当にツキがなくなる状態

ということなんです

これからの運勢の波が、狂いなくやってくると予想ができるので

お話がしやすく、また、今後についても当たりやすくなります

そんなわけで

あなたが占いに行くぞーと思うのは、もちろん「本日のご相談項目」があると思うのですが

私の場合はお時間を初回から1時間いただいて

あなたが今現在、運勢の波に上手に乗れているかどうかを確かめた上で

詳しいご相談を伺っていくことで占いの精度を高めています

いろんな占いがありますが

こんなスタイルです

あなたは運勢の波乗り、うまくできていますか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております