こんにちは

たけくらめいなです

今日もご訪問ありがとうございます

オーダーメイド守護神ブレスレットをご注文くださった

Y様がお写真をお送りくださいました!

メッセージは内容が個人的なので画像だけ♡

ご希望が夏っぽく、だったので

守護神のグリーンの中でもカーキ系でなくエメラルド系で

さわやかで元気になれるようなお色味にしました

ご希望によってお色のトーンを変えられます

優しい雰囲気のパステル調とか

はっきりとした色を使いたいとか

派手ゴージャスに、地味目で~、可愛く♡、キリっと!など

イメージをお知らせください

ご希望に沿えるよう組ませていただきます

こちらはおばあちゃまへのお誕生日プレゼントとして

ご注文いただきました

派手だと気後れしてしまうだろう、と伺ったので

パステルピンクより大人しくベージュ、ワイン系で

シンプルであまりキラキラしないように控え目です

出来上がりのお写真をお送りしたところ

これだったら年齢を気にせず着けてくださるだろう、と

お返事をいただきました

おばあちゃまの鑑定結果、健康運はレッド

どうぞお元気で健やかな夏をお過ごしください♡

超シンプルなものはお値段も番外編で♪

お作りさせていただけますのでお問合せくださいね

宣伝は以上にします~

すみません

今日のの話題はお参りに行く時の服装のお話です

みなさま、神社仏閣に行く時に

服装を意識したことはありますか?

ないですよねぇ

フォーマルな恰好で参拝するのは冠婚葬祭だけ

いつもは普段着で十分

うんうん、私もそう思います

ただひとつだけポイントがあります

結論から言うと、

神社への参拝は「全身真っ黒」を避ける方が無難です

というのも神様は黒・闇が苦手です

お葬式帰り?って感じの全身黒で行くと

怒られることはないですが

「黒かー」って感じになるようです

めいなさんのお洋服は一応、ネイビーなんですよ~↓

これは、神社に暗くなってから参拝することは

避けた方がいいのと同じで

神様は黒や闇が苦手なので夜はお休みになります

それで、夜になり神様不在の神社となると

魔物がやってきます

いわゆる悪い霊ですね

どうして魔物がやってくるかというと

神社にお参りに来る人の念や

悩んでる心の闇が大好物だからです

その隙につけ込んでくっついてきたり

悩みを深くしたりしようとしてきます

なので、通常は夜の参拝は避けるべきですが

夜に参拝OKな神社もありますね

例えば、私の大大大好きな神田明神は

夜の参拝が可能な神社です

お土地柄、都会で働いてる人がお参りに来ますし

ご利益として仕事運や勝負運を授けてくださいます

そこで神様が忙しい人間のために

夜も頑張ってくださっているんですね

なんてやさしい~

話がそれました

それで服装ですが

トップスだけ黒、ボトムスだけ黒など

半分くらい黒は全く問題ないはずです~

神社の、いわゆる神道のお葬式ってご存知でしょうか?

お葬式でも神主さんの衣装は黒ではないし

神道を信仰されてるお家のお葬式では

親族も黒でなくきれいな色の着物を着るところもあります

私の母方の祖母の家もそうで、

お通夜に母や叔母がピンクや水色の着物を着ていたことは

子供心に印象的でした

そんな黒が苦手!が常識の神様世界かと思いきや

時々ですが、社殿が黒塗りの神社があります

黒塗り、なんで???

神様は本殿に居心地よくいらっしゃるのだろうか?

いろいろ心配というかまだまだ知りたいことが沢山(笑)

ちなみに仏閣、いわゆるお寺さんでは全身黒がOKです

というかイメージでは、黒だと良し!っぽいですよね?

ということは夕方の参拝は・・・もちろんOKです

私は神社の参拝は遅くても午後3時までに伺います

どうしても神様か仏様どちらかに会いたいけど

今日はもう3時過ぎるよ~という時は

お寺さんに伺います

まもなく3時で西日が~↓

神様も仏様もそれぞれの世界でのマナーがある

でも根っこは同じで

おおらかに人間を可愛がってくださっているはずなので

気にしすぎなくていいと思うのですが

ちょっとしたマメ知識でした~

ではまた♡

夏はつるつる麺系が好きなめいなさんです↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております