こんにちは

たけくらめいなです

今日もご訪問ありがとうございます

梅雨ですって~

なんだか気分も晴れない季節ですね

わたしは占いをしていますので

切実な悩みや願いをお聞きする機会が

他の職業の方より多いと思います

どうすれば叶うのか模索したい

この悩みを解決する道を見つけたい

そんな、こうなりたい!と願いを強く持つのは

向上心の表れなわけで、

素晴らしいことだと思います

私も同じです

こうなりたい、ああなりたいが

山ほどあります

それで、叶えるために自分なりに努力します

実際に行動することはもちろん一番大事なことですので

できることはやってみるし

神社仏閣で願掛けもします

でも、頑張ってもなかなか叶わない時ってあります

そんな時は、とても辛くなりますよね?

私には無理だ、と自分に対し否定的になり

自信をなくして諦めたくなる

強く強く願うことは大きな思いの力が働き

成功につながるかもしれません

けれど、叶わないかも、、、と弱気になった時には

思いが強いだけに「ない」が

大きくフォーカスされてしまうのです

夢が叶わない

運がない

お金がない

成功できない・・・

・・・そして

自分にはできない

自信がない

自然と「今、持っていない」の意識になる

そして、ないと思えば思うほど本当に

「持っていない自分」になっていく

これが怖い負の連鎖を起こします

負の連鎖が起きると

本当に何もかもがない、と思い込んでいきます

できない、叶わない、自信がない、

しまいには

冷蔵庫に食べるものがあっても、足りない

クローゼットがパンパンでも、着る服がない

目に見えるものも目に見えないものも

際限なく枯渇していきます

そんな状況に陥らないためにどうするかというと

「今、持っている」の意識に切り替える

確かに、この願いはまだ叶っていないけれど

それがないと全てがダメなの?

それがないと本当に幸せになれないの?

今は何も持っていないの?

と、持ってるものにフォーカスして確認してみるのです

そうすると、持ってる自分に気づきます

大事な家族や友人やペットがいること

仕事があること

美味しいごはんが食べられること

お気に入りの布団で眠れること

たくさんの「ある」を確認すると

そこにいるのは「持ってる自分」です

多くのものを持っている自分に意識を合わせれば

ある、できる、持つ、というように

「持っている人」の意識となり

プラスの連鎖を生み出します

そして自分を認められる方へと自分自身を導くことができて

また元気が出ます

「ない」の悪循環は「ある」の意識へ

努力してもなかなか思うように叶わなくて

無理だ―、と落ち込んでしまった時

私はこんな風に意識を変えるようにしています

もしも落ち込んだ時は、こんな方法もあるよ~

というお話でした

陰と陽は一体

闇はあってもいい

闇があるということは、光が存在するということ

意識の書き換えをすると

好転していくこともあるかもしれません

雨の後には虹が出ますように

ではまた

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております