はじめまして

東京・下北沢での四柱推命鑑定歴が13年目になる

竹倉明七(たけくらめいな)と申します

このページにたどり着いてくださったあなたに

大切なお時間をいただいて恐縮ですが

少し私のことをお話しさせてください

   

私は幼い頃から母の影響で

四柱推命や算命学に触れながら育ち

大人になった時には独学である程度の知識を得ていました

    

もっと東洋の占いを理解したいと思いながらも

書籍を読み漁るだけでは

知識は得たものの疑問ばかりが先立ち

また、さまざまな流派があるために

翻弄されて何を軸にしていいのか悩んでいたところ

2004年、師匠である早坂周鴻氏との出会いがあり

弟子として四柱推命と算命学を用いたBME鑑定を習得いたしました

   

※BMEとは、Body (カラダ)・Mind (心)・Energy (エネルギー) の略で

このバランスをとり、調和のとれた良いエネルギーを

引き出していくことをが目的としています

BME鑑定では現実世界と精神性のバランスをとりながら

エネルギーを高めて人生を望む方向に導き

魂を成長させていくという考え方を根幹にもっています

 

BME鑑定に出会い

その理念が人をよりよい方向に導くことに繋がると確信し

それからは迷いもなく一直線に学び

2008年よりBME鑑定師として対面鑑定を行っています

   

私の占いはこのBME鑑定の考え方に基づいたもので

中国4千年の歴史が培った

四柱推命や算命学という統計学がベースとなっています

   

占いにいらしてくれたあなたに

その統計学上の過去、現在、未来のデータをお伝えし

そこから「望む未来を実現するためにどうしていくか」

「今の悩みをどう解決していくか」を

具体的に一緒に考えていくのが私の占いです

   

あなたを含め、占いたい方全員の生年月日を

あらかじめお聞きして

命式と呼ばれる資料を事前に作成してから

鑑定を始めるスタイルをとっています

   

生年月日から命式を作成するのは誰でもできます

統計学上の過去、現在、未来を表わす命式は

占い師だけでなく

ネットで入力すればある程度出せる便利な世の中ですが

その結果を棒読みするだけならどの占い師でも

もっと言えばあなたにもできます

   

あなたの命式をどう読み解いていくか

どんな風にあなたと関わっていくか

それが占い師によってそれぞれであり

あなたのお役に立てるかどうかが雲泥の差で変わってきます

    

占いには対面鑑定だけでなく電話占い、メール占いなど

気軽に受けられる方法がありますが

私はお顔を合わせての鑑定にこだわり続けてきました

   

その理由は、向きあってお話をしていく中でも

言いにくいことをつい隠してしまったり

感情を表に出したくない方もいれば

思いや願望があっても言葉で表現するのが苦手な方もいるからです

    

あなたと向き合って座り、お顔を見てお話をしながら

エネルギーや波動を感じることで

あなたの本当の悩みや願いが言葉以上に伝わるのです

それによって占いの結果を知ったあなたが

これからどうしていったらいいのか?を

一緒に考えていく

これが、私の占いが対面鑑定・オンライン鑑定である理由です

    

占いは受けて終わりにしては意味のないもの

正直に申し上げてお金と時間の無駄になってしまいます

あなたが悩みを解消したり願いを叶えるためには

あなたがご自身の決意や行動で変わってこそ意味があります

    

私が魔法使いなわけではありません

「願いをかなえる魔法の占い」は

あなたが占いの結果を生かして道を進むからこそ

願いが叶うのです

    

どうぞどんな悩みでも、どんな願いでもお話しください

生まれる時に握りしめてきた命式という地図を

一緒に広げてみましょう

    

そして、あなたがどうあれば幸せなのか

本気で知ることからはじめましょう

叶えたいあなたの未来の姿を決めるのも

魔法の杖を振るのもあなた自身です

    

いつでもお待ちしていますので会いに来てください

ご縁をいただけましたら幸いです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております