こんにちは

竹倉明七です

夏休みも終わり、9月も一週間が経ちますが

本日から四柱推命ではやっと9月の運気に入ります

このように、東洋の占いでは普段私たちが使っているカレンダーの暦(こよみ)とはちょっとズレた暦を使います

ご興味があるかどうか?と思いつつ、ちょっと解説すると、、、

暦には3種類あり

☆太陽暦

地球が太陽の周りを周る周期に合わせて作られたもので、1月1日から始まる世界共通カレンダーです

☆太陰暦

月の満ち欠けの周期に合わせた暦で、1年が354日という、だんだんズレが生じる暦です

☆太陽太陰暦

月の満ち欠けをによる太陰暦を用いて1年を24節に分けた暦です

四柱推命では一般的に「旧暦」と言われるこの太陽太陰暦を使って占います

1年の始まりは2月4日の立春なので、2月3日までに生まれた人は、生まれ年が前年という解釈をします

そんなわけで、太陽太陰暦では9月8日から9月の運が始まりまして

この一カ月はどんな星回りかと言うと

癸(水)+酉(金)の運気

金から水が生まれる相性のよい組み合わせなので水が力を増します

占いにいらしてくださったラッキーカラーがブルーのあなた、運気が増しますよ

水が助けになる方は運気の循環が良くなりバランスが整うので行動あるのみ

良い結果が得られます

生まれた日が

癸と相性の良い戊(土の陽)

酉と相性の良い辰(たつ)

の方はどんどん動くと運気が活性化して、良い出会いもあるでしょう

天中殺が申酉の方は8月に引き続きあと一カ月、静かに冷静に無理をせず過ごしましょう

トラブルなどに見舞われた際に、無茶をしたり衝動的に決断すると間違いの元なので気をつけて行動してくださいね

私は癸が食神なのでマイペースに楽しく過ごす時

最近のマイペース気味に更に輪をかけてしまう一カ月となりそうです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております