こんにちは

たけくらめいなです

 

今日もご訪問ありがとうございます

大好きな芍薬で家中がいい香り~♪

香りが混ざるからしばらくカレーは作りません( ̄ー ̄)

 

 

今日から6月ですね

都内もだんだん活気が出てきた雰囲気です

 

通勤生活に復帰する人

オンライン勤務を続行する人

私の周りでもそれぞれの動きは違うものの

何かしら始動に向かう話を聞きます

 

私も今月から対面鑑定を再開しますが

どちらかというと再開でなくスタートという気分

 

夢中でやってきたところに

急に変わらざるをえない現実がやってきて

自分を見る時間と、周りを見渡す時間をもらい

この数カ月で味わったことって

結構大きいと思っています

 

人の本質が出るのってどんな時?

というお話を以前に書きました

 

過去記事  人の本質が現れる時ってどんな時?

 

人の本質が現れる時というのは

・慌てている時

・お金を急に持った時

・お金が一気になくなった時

・災害の時

この4つと言われています

 

そして、コロナウイルスの脅威にさらされた今は

天災ではないものの「災害の時」にあたるわけです

この数カ月間であなたもご自身の本質、誰かの本質

見えませんでしたか?

 

もし誰かの本質が見えた瞬間があって

それが悪い意味で想像と違っていたのなら

それは、わかってよかったこと

 

あなたが悩むことでも

あなたが悲しむことでもなく

「知った」という事実だけでいいのです

そして前に進むだけです

なぜなら人の本質をあなたが変えることなど

できないからです

 

そして、もし自分の本質を改めて見たのなら

それは、わかってよかった以上のものですね

 

人は地図を握りしめて生まれてくるといいます

 

今世でこんなことを経験しようと

幸せも、辛いことも感じ、魂が成長するために

この世に生まれてくるとしたら

その地図に書かれている

人生の計画、資質と才能、そして本質

これを再確認する機会が

前述した「災害の時」にあたる今、

もたらされたということなのかもしれません

 

それは2020年が十二支の始まりである

「子(ねずみ)年」であり

今年の破壊と創造というテーマに重なり

再スタートを促されているような気がします

 

 

この数カ月、長いトンネルの中にいたようで

「何かが変わった!」と感じる人も多いのではないでしょうか

 

変化にあらがわず順応する

余計なものをぞぎ落とし大切なものを残す

どうあることが幸せなのか本気で知る

 

そんな気づきの期間を経て始まる6月だから

私自身が再開でなく、スタートだと

そう感じているのだと思います

 

「主体的に生きる」

なんて言うと立派な感じになっちゃうけど(^-^;

人生思いっきり楽しみたいよね!

という気持ちで今月の幕開けです

 

これからの方向性を考えたい

人との関係に悩んでいる

新しいことを始めたい

今ここから

人生を何倍も楽しくしたいあなたのご相談

いつでもお待ちしています

 

そして、このスタートに向けて

新たな企画の準備を進めています

 

 

まもなく整いますので

近いうちにお知らせさせていただきます♡

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております