こんにちは

たけくらめいなです

ブログにご訪問いただいてありがとうございます

 

 

猛暑です!

マスクで出かけるのはつらいですね

そんな中、昨日は合格祈願で有名な湯島天神様へお参りに行ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

都内一古いとされる鋳造の鳥居です

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥居の足元がに狛犬が♪

神社と神様を守るお仕事をしていらっしゃいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湯島天満宮(別名湯島天神)は関東3大天神のひとつとして有名で

都内の受験生の合格祈願はここが一番多いそうです

 

 

御祭神は2柱

天之手力雄命(あめのたぢからおのみこと)

そして天満宮といえば天神様と言われる菅原道真公です

 

 

 

 

 

 

 

 

ご由緒は1500年以上昔の古墳時代

天之手力雄命がお祀りされたのが始まりだそうです

この神様は神話に出てくる大地の神様で

天岩戸に隠れてしまった天照大神を救い出したとして知られ、

開運、勝負運のご利益をいただけると言われています

 

 

そして室町時代に菅原道真公が天神様としてお祀りされました

菅原道真公は平安時代に醍醐天皇の右大臣を務めた人物です

学問にや文才に優れていた方ということで

学業成就の神様として日本全国でお祀りされています

 

 

つまり開運、勝負運の神様と学業成就の神様

2柱のご利益があるため合格祈願の神社として有名なんですね

 

 

菅原道真公は牛と関りが深かったそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは撫で牛といって

身体の悪いところを治るようにと撫でる牛の像なんですが

コロナの影響でしょうか、誰も撫でていませんでした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はなぜ湯島天満宮にお参りしたかというと・・・

そうなんです、うちには受験生がいるのです

 

 

それで、天神様のお札をいただいて勉強机に置き、

受験まで勉強が頑張れるようにサポートしてもらおうという作戦です

 

 

天満宮のお札からいただける学業専門の波動は

とても強力なはずですので

頑張った分の実力は必ず身に付くと思います

 

 

今日は代理参拝なので自分のことは自己紹介のみです

そして子供がどんな子なのか、今頑張ってることをお話してきました

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「これからお札を買いますので

神様の波動をいっぱい入れてください!」とお願いしました

自分のことでないと図々しく?ちゃっかり?お願いできるものです

神職さんにお名前を入れていただき

これでお札カスタマイズは完璧です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の名前が入るとテンション上がるようです

群馬県高崎にある達磨寺の合格祈願だるまと揃って完璧です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

境内はこんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この湯島天満宮の境内では

江戸時代に幕府公認の富くじを売り出していたそうです

勝負運の神様がいらっしゃるのも納得です

もしかしたら宝くじのご利益もいただけるかもしれません

 

 

本気で暑かったですけどそんなことはお構いなしの人出でしたよ

絵馬を書く場所もテントになっていて多くの人が書いてました

 

 

学業という専門性の高いご利益をいただけるだけあって

すごく頼りにされているんだなぁと思いながら

拝殿の裏手にある本殿に回ると

・・・・すごい神々しいです

ここにいらっしゃるんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

志望校が決まったら本人と一緒に伺うことをお約束してきたので

今年中にまたお参りに行こうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております