こんにちは

たけくらめいなです

本日もご訪問ありがとうございます

 

 

お参りに行こうかな~と思い立った時は

なぜか六本木、赤坂方面の神社仏閣に足が向いてしまいます

あのあたりの「気」が好きで吸い寄せられるのだと思います

 

 

今日紹介するのも赤坂にある東京十社のうちのひとつ、赤坂氷川神社です

 

 

 

 

 

 

 

 

駅でいうと六本木と赤坂の間くらいの位置にでどちらからも徒歩8分くらい

六本木駅からはこちらの鳥居

 

 

 

 

 

 

 

 

赤坂駅からはこっちの鳥居

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの神社は穏やかな神様空間という感じが大好きです

敷地は緑豊かな高台にあって、都会なのに都会っぽくない、

でも田舎でもない不思議な雰囲気です

神様空間に人間が溶け込ませてもらってる感じがします

 

 

御祭神は三柱です

素盞嗚尊(すさのおのみこと)

奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)

大己貴命(おおなむぢのみこと別名…大国主命)

 

 

スサノオノミコトご夫婦がお祀りされているんですよ~

神話に出てくるスサノオノミコトは、

やんちゃで神様で周りの神様達に迷惑をかけたり(^-^;

それで家族から追い出されたりして(^-^;

その後クシナダヒメノミコトと出会い、魔物を成敗して結婚するっていうのが

有名な「ヤマタノオロチ伝説」

 

 

ドラマ張りのストーリーで、ロマンスもあり、人間ぽいとこが好きです~

ほんと、神様だって色々あるっていう、ロックな神様♡

 

 

ご利益は、厄除・良縁・家内安全・商売繁盛と公式HPにありますが

有名なのは「縁結び」です

 

恋愛運アップのパワースポット特集でもよく見かけます

ご夫婦で祀られているので、人と人を繋いでくださるご利益なんですね

 

 

手水舎がこんな素敵なことになってました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこの日は願掛けではなく、いい気を充電させてもらうのが目的でしたので

境内に滞在している間に

心を晴れ晴れとさせてもらいました

うーん、すっきり

 

 

そうそう、私は神社は午前中派なので伺ったことがないのですが

「縁むすび参り」という恋愛はもちろん、様々な良縁を結んでくださるご祈祷が有名です

毎月1回、18:00~18:30の間に執り行われるこのご祈祷なのですが

30名限定で、毎月1日の9時から申し込み開始と同時に

すぐに埋まってしまうそうですよ

 

 

素戔嗚尊をお祀りしている神社は全国にありますが

こちらのご由緒は、なんと天暦5年(951年)の平安時代!

1000年以上の歴史です

 

 

 

 

 

 

 

 

社殿は安政の大地震・関東大震災・東京大空襲の被災を奇跡的に免れたそうで

江戸の情景を感じられる東京都重要文化財なんです

江戸時代の社殿は結構レアですよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの狛犬さん、すごくかっこいい

(神田明神の獅子岩に似てる感じがします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして有名なのは天然記念物に指定されている大銀杏です

樹齢は400年以上だそうです

秋になったらきれいでしょうね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかにも大きな銀杏の木があります

御神木好きとしてはたまらない♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地に隣接して公園がありまして、太極拳をされている方々がいらっしゃいました

神様空間で太極拳って贅沢(*^-^*)

私がもし近所に住んでいたら、しょっちゅう行っちゃうなーっていう

清々しい空気が充満している神社です

 

 

素戔嗚尊は荒々しく描かれることが多い神様ですが

こちらの境内は優しい感じがするので

元気がない時に喝を入れてもらうのではなく、慰めてもらえる感覚です

穏やかな気に包まれたい時は是非お勧めです♡

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております