こんにちは

たけくらめいなです

いつもご訪問いただいて、ありがとうございます♪

はじめましての方、よろしくお願いいたします♪

 

 

願いをかなえる魔法の占いTPOページはこちらです

ブログ最新記事・占い料金・予約方法・空き状況などこちらからご確認いただけま

 

 

 

 

 

 

オンライン鑑定をご希望の方のお申込みはこちらです

オンラインショップからzoom鑑定、天然石商品のお申込みを承っております

 

 

 

 

 

 

本日のテーマは子供運です

 

 

あくまでも私の場合なのですが

占いのご相談で多いのは、恋愛結婚運と家族関係です

その次に仕事運、金運、健康運を聞かれる方が多いように感じます

 

 

そして20代~40代の女性のお客様は未婚でも既婚でも

気にされるのが「子供運」です

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、今授かりたいと思っている人に対して

子供運についてのお話をするのは、とても難しいことです

 

 

どんなに強く願っても、努力しても、報われるかどうかは誰にもわからない

占いの内容の中でも最高にデリケートなご相談となります

 

 

元々、占いで人の生死についてのご相談はタブーとさせていただいておりますし、

人知の及ばないことでもあります

そして授かるように神様へお願いして信じることも大切だなと思っています

子宝神社と言われる、子授けのご利益をいただける神社も多数ありますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身も過去になかなか恵まれない時期がありましたので

お気持ちは痛すぎるくらいにわかるんですよ

頑張れば実るという単純な話ではないので

出口が見えないつらさで心が底の底まで沈むことも承知しています

 

 

切実さを知っているので、あっさりと大丈夫ですよ、などとは言えません

占いで言われた「大丈夫」は、努力ではどうにもならない事の場合

心の支えにもなりますが、同時に呪縛にもなるからです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけでとても慎重になります

「私に子供運はありますか?」とご相談いただいた場合、

お答えはできますが、これにはまず、ご説明が入ります

そのことを書きますね

 

 

命式の中に、子供運(男の子、女の子)があるかどうか鑑定することができます

ここで言う子供運の意味としては

「子供を育てることができる能力」と「子育てに縁のある人生を送る可能性」

を持って生まれているかどうか、という見方をします

 

 

例えば、子供運の星がが命式中に2つあり、2つとも男の子の星だとすると、

この人には男の子2人まで育てる能力はあるとみます

つまり、それ以外の事態になるのは想定外ということですので

男の子なら育てるのは難しくないけれど、女の子が生まれた場合は苦労するとか、

3人目の子が生まれた場合の子育てはかなり大変だということです

 

 

つまりこの人が実際に授かったのは男の子1人、女の子1人だったとすると

男の子は2人までストレスなく子育てできるので、男の子1人については問題ないのです

むしろ、自分の命式にある男の子の運が開花しますので、本望だと思います

 

 

しかし、女の子を育てる能力は備わっていないので、

子育てしていく上で悩みが尽きなかったり、周囲の助けが必要だったり、

ストレスを抱え込みやすくなる、というわけです

 

 

・・・と、ここで、ご主人様の命式も登場です

子供運は女性の命式を中心に観ることが前提ですが

男性側の命式からも子供運を見ます

 

 

前述の例で女性に女の子を育てる能力がなかった場合でも

ご主人様の命式中に女の子を育てる能力があれば

ご主人様にお任せすることを多くすれば、うまくいくということになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上のように、私の占いでの子供運は、

あくまで子供を持つことを想定している命式かどうか

資質として、育てる能力が備わっているかどうかをみます

 

 

また、万が一、命式の中に子供運が全くない場合でも、

大運(10年ごとに巡ってくるテーマ)や年運(1年ごとの運勢)で子供運が巡ってくると

その波に乗って赤ちゃんを授かり、子育てをしていらっしゃる方は実際に結構います

 

 

その巡ってきた時期が命式にどう作用しているかにもよるので個人差はありますが、

もともと命式に備わっていない資質が巡ってくると

その運はとても大きく作用しますのでチャンスになることが多いからです

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私の命式の子供運は男の子が一人です

しかもその男の子は私の命式の中で天中殺に入ってるという最悪の事態でした

 

 

あ、間違いやすいのでご説明しますと

天中殺の時期に子供を産むのはとてもいいことです

 

 

私の場合は、天中殺が巡って来る時期のことではなくて

自分の命式の中に天中殺があって、その天中殺の部分と子供運がリンクしてるという

厄介な命式なんです

 

 

妊娠中に性別判定で、女の子ですね~と言われて焦りましたが

1か月後の検診で男の子だと判明してやっぱりと思ったものです

そして子供運が天中殺にすっぽり入ってることが影響しまして

トラブルだらけで出産までは入院生活が続いたり、順調とは言えず苦労しました

 

 

今日は「子供運」のお話でした

 

 

神様が決めることを占うのは難しいということをお断りした上で

子供を育てる運を持っているかを知りたい

子供運が巡る時期を知りたい

というご希望があればお答えできますのでご相談くださいね

 

 

望む人のところへコウノトリが来ますように

 

 

 

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております