こんにちは

たけくらめいなです

いつもご訪問いただいて、ありがとうございます♪

はじめましての方、よろしくお願いいたします♪

 

 

<下北沢での対面鑑定について>

 

予約カレンダーから日時を選択し、お申し込みくださいませ

24時間以内に日時の確認と必要事項をお伺いするメールをお送りいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

<オンライン鑑定について>

 

zoomでのオンライン鑑定を実施しております

オンラインショップからお申し込みいただいた後、

メールにて鑑定日のご希望を伺うメールをお送りいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

おかげさまで、11月のご予約枠は残り僅かとなっております

 

1125日 10時~

1127日 10時~・17時~

1130日 10時~

が現在ご予約可能となっております。

ご都合が合いましたらよろしくお願いいたします。

 

 

12月の予約カレンダーをそろそろアップしなくてはね

今準備してまーす

ご希望日がお決まりの方はお気軽にお問合せフォーム

メールかLINE、なんでもOKなのでご連絡くださいませ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、千葉県で養蜂家をしている友人と食事した機会に

毎年楽しみにしている蜂蜜をゲット

写真じゃわからないんだけどめちゃデカいんです

小分け容器に入れて楽しみます~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでね、1年ぶりに会った彼女のセリフに聞き覚えがあって驚いたので

今日はそのお話です

 

 

少し前置きになりますが・・・

四柱推命の世界では六十干支といって

十干(木・火・土・金・水のそれぞれの陰陽)と

十二支(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)

を組み合わせた60種類に暦が分類されています

 

 

人は暦の上でどの日に生まれたかで

60種類ある干支のどれかの特徴を持って生まれてきたかが決まります

つまり60通りの資質に分類されるというわけです

 

 

※もっと詳しく言うと、

生まれた年、生まれた月、生まれた日、

更には生まれた時間まで見れるのだけど

今日はメインになる生まれた日のみを指してます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は心開ける友達が僅かしかいないにも関わらず

養蜂家の友人と同じ干支の友人がもう一人います

2人は面識がありません)

 

 

この時点でほんと驚きます

だって60分の1の確率よ?

ふたご座の友人が2人います、というのとはわけが違うレベルです

まぁ、私がその干支の人を好きなんでしょうね(*’▽’)

 

 

人の命式は複雑で様々な要素がつまっているものだから

同じ干支だからといって何もかもがシンクロするわけではありません

 

 

でもやはり似た部分がありまして

それは性格的なものよりも、

運の流れによる浮き沈みの部分についてとか

今向き合うべきテーマについて

理論上、似てるといえます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを裏付けるようなことがあって・・・

 

 

先日、養蜂家の友人に会った時、

彼女が私にしみじみ言った言葉があってね

あれ?待って、確か先日聞いたセリフだわ、と思ったら

つい最近、彼女と同じ干支の友人が言ったセリフと

そっくりそのまま同じでした!

 

 

理論上、同じ干支の人には

今年同じテーマの運勢の波がやってきているわけだから

それによって問題の渦中にいる今、同じセリフが出る

 

 

それがリアルで起きているのを目の当たりにして

四柱推命の凄さを改めて感じたのでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ここからがほんとは肝心なこと

運勢の波は命式に対して忠実にやってくるものとわかったけど

その波にどう対処するかは人それぞれで違います

 

 

波に乗ってみるもよし

乗らずにやり過ごすもよし

一度乗ってから途中でリタイヤしてもいいし

思い切って乗ってみたら意外と小さい波かもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ干支の人には

同じタイミングで同じテーマの問題がやってくるけれど

どう対処するか、何を選ぶかは自分で決められるわけだから

結果は全然違ってきます

必ずしも同じ結果にはならないわけですね

(※自分で選べない状況の場合は除きます)

 

 

だからやっぱり自分の人生は自分のオリジナルにしかなり得ない

成功を手に入れたとしても

逆にうまくいかないことばかりだったとしても

運はテーマに沿ってやってきただけで

やはり自分の選択、自分の生き方なのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは今年どう過ごしましたか?

来年の立春を過ぎたら2022年の運気が入ってきます

そろそろ来年の計画を♪

私も来年の流れに乗る準備運動をそろそろはじめようと思います

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました

それではまた次回です♡

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております