こんにちは

たけくらめいなです

いつもご訪問いただいて、ありがとうございます♪

はじめましての方、よろしくお願いいたします♪

 

 

<下北沢での対面鑑定について>

 

予約カレンダーから日時を選択し、お申し込みくださいませ

24時間以内に日時の確認と必要事項をお伺いするメールをお送りいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

<オンライン鑑定について>

 

zoomでのオンライン鑑定を実施しております

オンラインショップからお申し込みいただいた後、

メールにて鑑定日のご希望を伺うメールをお送りいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

12月のご予約受付を開始しました

(いつも遅くてごめんなさい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月は対面鑑定が7割ほどになりました

この夏は、ほとんどの方がオンライン鑑定ご希望だったので

この数カ月で大きく変化を感じてます

予約フォームのメッセージ欄に

対面鑑定とオンライン鑑定どちらがご希望かをお書き添えいただけましたら幸いです

 

 

今年のうちに聞きたいことを聞いてスッキリしたい方♪

今年のうちに竹倉に会っておかないと、というリピーターさま♪

年末とか関係ないけど、今がタイミング!と思われたあなた♪

是非お待ちしています

 

 

 

 

さて、先日お休みをいただいて・・・

お出かけの目的地は島根県です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の旅のお目当ては、ほぼ出雲大社の神在祭です~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの方がご存知かと思いますが

旧暦の10月は全国から八百万の神様が出雲へお出かけになります

出雲以外の地域では10月を神無月と言いますが出雲だけは神在月と呼ぶのですね

 

 

全国からお出ましになった神様方は旧暦10月11日から17日まで7日間

出雲の地で人々の人生のにおける様々な願いを

神議り(かむはかり)にかけて決められると言われ、

出雲大社は縁結びの神様として大変有名です

男女の縁を結ぶんでくださるのも神議りによるものと言われています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神様が滞在される7日間は出雲大社にて神在祭(かみありさい)という神事が行われます

今年は去年に引き続き、新型コロナウイルス感染防止対策として

一般の参拝客は祭典の見学や参列はできないという事ですが

通常の参拝をすることは可能ということなので

かねてから体験したかった神在祭の雰囲気を堪能してきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝客は思ったより少なかったかな

お昼前に到着したら拝殿は並ぶこともなくスムーズでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というか、拝殿でお参りしようとした時に、

神職の方々が出て来られまして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠めですが祝詞を聞かせていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後も、こうして列をなして出雲大社の境内にあるお社を回られてました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般の参拝客がギャラリーのように後をついて行く様子が

まるでプロゴルフのラウンドのよう(^_^;)

(もちろん、ギャラリーは静かですし、厳かに執り行われていました~)

 

 

私はマイペースにお参りしたかったので

大きなしめ縄が有名な拝殿でお参りした後は

裏に回って、境内のお社に参拝しながらぐるっと一周です

 

 

↓拝殿のしめ縄は出雲大社のシンボルですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素鵞社(そがのやしろ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲佐の浜の砂をいただいてきて、素鵞社へお持ちして奉納すると

こちらの霊験あらたかなお砂をいただけることで有名ですが

今回は稲佐の浜へは行くことができず、お参りだけしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素鵞社の裏手に八雲山の岩がせり出しています

八雲山は禁足地であり、一般の人は入ることができない聖域となっています

ここはその聖なる山に触れることができる唯一の場所となっているそうです

ほんの少しだけ手を当ててきました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは拝殿とご本殿の間、ご本殿の正面です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはご本殿の真後ろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面よりこっちの方がうわ~~~ってなります

写真で伝わるかな

 

 

 

 

茅葺作りのところから湯気が出ていて、幻想的な感じでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西側の参拝所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

境内社です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出雲大社は数回お参りさせてもらったけれど、神在祭ははじめてです

個人的には、以前に参拝した時と違う雰囲気でした

なんていうか、華やかな空気感!

 

 

神議り(かむはかり)といわれる、

いわゆる神様オールスター会議が絶賛開催中の境内

一柱の神様だけでも神々しいのに神様が密状態なわけだからすごいことですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気が福々しくて、

うわー縁起がいいなーって感じ

それが圧縮されて濃密な感じ

笑顔になっちゃう感じ

そういうお参りになりました

 

 

今まで参拝してきた数々の神社の神様もいらっしゃるだろうし

今後、はじめて参拝するかもしれない神社の神様もいらっしゃるから

神在祭は多くの神様に自分のことが伝わるチャンスです

自己紹介と今の自分の状況をお話して

願い事はせずに感謝をお伝えして

祓っていただいて少し透明にしてもらって帰ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・

今回のお参りでは授与所で授かりたいお目当ての縁起物がありまして

これ!

 

 

木彫りの大黒様と恵比寿様

 

↓扉が閉まってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは正直に言うと私としては思い切った初穂料なんですけど

もし見つけたら運命だと思って行ったらありました

↓オープン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生弓生矢(いくゆみいくや)

こちらは魔除けの意味があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獅子頭

こちらは幸福祈念です

縁起よくて一目ぼれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売り切れることなく授与所にあってうれしかったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、今日のブログは神在祭に行ったよ~、の巻でした

 

↓出雲大社のうさぎさんに紛れるめいなさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております