こんにちは

竹倉明七です

海に立つ鳥居がある大洗磯前神社

神秘的な神様のゲートは

かねてから見たかった光景です

鳥居の向こうに神様が降り立ったとされていて

創建は856年

それって何時代?そう、なんと平安時代

歴史に疎い私でもどんなに昔から信仰されているかわかります~

御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)

そう、出雲の国の大国主命(おおくにぬしのみこと)の別名です

大国主命といえば、ご利益はもう言わずと知れた縁結びなのですが

恋愛運だけでなく、様々な人と人とのご縁を結んでくださるご利益があるそうです

そして、少彦名命(すくなひこなのみこと)もお祀りされています

少彦名命は一寸法師のモデルとなったと言われる小さな神様

薬の神様、病気平癒のご利益があるとされています

本殿は茅葺なんですね

美しいです

お参りの後、鳥居の向こうには海!

階段を降りると目の前に広がる太平洋に立つ鳥居があります

この鳥居は「神磯の鳥居」と呼ばれていて、毎年初日の出の混雑は半端ないようですよ

確かに、ここで初日の出が見られたら本当に感動するだろうな、と思うロケーションです

そしてガールズ&パンツァーというアニメの聖地にもなっているようですね

ガルパン絵馬というものがありまして(写真撮り忘れました~)聖地巡礼コースのようでした

私がいただいてきた絵馬はうさぎさんです

絵馬は書かずに持ち帰り、縁起物として飾ります~

本当にお天気も気温も、最高な日でした

いつも思うのですが、お天気が良くて、風も強くなくて、気温も心地よくて

そんな最高な日にスケジュールが空いていてお出かけができる幸運って

一年に数える程しかないんじゃない?って

更に一緒に参拝したお友達は、私が本当に大好きなお友達で

全てが完璧

そんな一日でした

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております