こんにちは
竹倉明七です

子供の学校が休校になり
街からはトイレットペーパーやお米が消えていき
目に見えないウイルスへの恐怖や
非日常の事態への不安が募ることもありましたが
この一週間で脳の中が「これが日常」と完全に置き換わった感覚があります

体験したことのない事態に直面しますと
平和な時には使う必要のない順応力やサバイバル精神が試されますね
私は先月の終わりあたり、ちょうど休校が発表された前後が一番しんどかったです

根拠を考えてもよくわからない自分の中の執着や頑固さに
いつのまにか振り回されていることに気づかされ
私は本能のままに生きる人間だったはずなのに、と笑ってしまいました
いつでもどんな事態でも、身軽に順応できる人でありたいと
思い直したところです

脳は本当はエネルギーを消費するのを好まないので
無意識に新しいこと、いつもと違うこと、変化することを避けたがります
例えば、目をつぶっていても会社に着けるんじゃないかというくらい
「いつもの私」の方が楽なんですね
これに甘んじていると、というか
日々変わらずにエネルギーを最小限に抑える生活をし続けると
何か起きた時にどーんと影響を受けてしまう

だけれども人間は成長欲がありますので
新しいことを始めたい、刺激が欲しい、変わりたいという
「いつもの私」とは反対に「進化したい私」を望む気持ちがどこかにあり
脳には負担ですが、エネルギーを使い人生を彩りたいという欲があるからこそ
豊かな日々が送れます

私の場合、このバランスが偏りすぎないように
でも「進化したい私」に多く比重を置くように
ここ数年そう思って何事もやってきましたけれど
ここのところ「いつもの私で楽したい」
という部分がちょっと多くなっていたのかもしれません

コロナウイルスによって日常が変わることを余儀なくされて
自分の状態をなんとなく見つめることになりました

皆様はどうですか?

鑑定はいつも通りご予約を受け付けておりますが
やはりウイルスには勝てず・・・
2月の終わりからは空きが多くなっております

この期間、私自身の進化と共に、鑑定能力も更に進化できるよう
努めるにはいい機会と捉えることにします
コロナウイルスめ~と思いますけどね
でも前向きに
どんな事態でも進化できる私でありたいと思います

それにしても旅行に行きたい・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております