こんにちは

たけくらめいなです

本日もご訪問ありがとうございます

 

 

先日の豊川稲荷東京別院です

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらでお仕事に関してのつぶやきを

たくさん聞いてもらっています

 

 

気づいたんですけど、参拝客の方の中で

見覚えのある方がいたりするんですよね~

この日も、よく見かけるおじさんと本殿の前で遭遇し

よく見かけるお姉さん(?)が大黒様にお参りされているのを発見しました

 

 

 

 

 

 

 

 

私もしょっちゅう参拝するからなんですけど

常連さんの顔まで覚えてる自分にちょっと驚きます(;゚Д゚)

 

 

ご本尊のダキニ天さまの眷属に

膨大な数のお稲荷さんがいらっしゃいますが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なことに参拝するたびに

お顔が優しく見えるようになっていくんですよねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日の話題です

 

 

ちょっと前に、人に好かれる人になる方法をブログに書きました

こちらの記事です↓

「嫌われたくない人」と「好かれる人」は対局にある

 

 

簡単にまとめると

人はわかりやすい人を好きになる

理由は、何を考えているかわからない人と一緒にいるとストレスになるから

嫌われるのが怖くて自分の気持ちを隠していると

嫌われないかもしれないけど好かれはしないってお話でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、今日は「嫌われる人」のお話です

嫌われる理由というのは色々ありまして

理屈じゃない部分もあると思いますが・・・

 

 

行動として決定的なのはこれ

 

 

【人に嫌われる行為】

・アドバイスをする

・ジャッジする

・探る

・評価する

 

 

この行為って、共通点は何だかわかりますか?

私なりに考えるに、これをされると

 

 

自分らしく振舞えなくなる

 

 

ように思えます~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん求められたらアドバイスや評価をするのはこれに該当しませんし

仕事の場では言わなければならない時があるかもしれません

そして恋愛の関しては、嫌われる理由の「恋愛編」が別であるでしょう

 

 

そういえば、何より苦手なのは

人にあなたはこういう人でしょ、と決めつけられることだと

自覚がある私です

 

 

本当は誰の決めつけさえも

耳を傾け、受け入れ、おもしろがって、流すことができたらいいのですけどね

 

 

My life is mine

わたしの人生はわたしのもの

 

 

人に左右されることなく、

人を左右することなく、

ひっそりとブレずにいたいものだと常に思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたはいかがですか?

あなたの人生はあなたのもの

 

 

占いに行く人のイメージって、占いに依存している人って見方もあるようですけど

実際には真逆です

解決したい悩みや迷いも、叶えたい夢や願いも

問題を人のせいにしない人が占いにいらっしゃるのです

これ、長年の経験からほんとです

 

 

そんなお客様にこたえる占い師でいたいと

豊川のお稲荷さんにつぶやいたのでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログは独り言っぽくてすみません

みなさまにとって今日がよい一日でありますように

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております