こんにちは

たけくらめいなです

本日もご訪問ありがとうございます

 

 

最近、金環日食に直列惑星など天体の話題が続いてる上

火球が落ちてきたりとか

そして

ウイルス、それによる人の争いや風評被害

そうしている間に襲い掛かる自然災害

私たちの立ってる地球はどうなってるのか・・・

なんだかそわそわしませんか

 

 

お台場の日本科学館の地球

大きいです、ぐるぐる回っていて綺麗で大好きです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、今この地球を見たら

因果応報とか

ツケが回ってくるとか

未来が心配になるような言葉が浮かびます

 

 

昔は「地震、カミナリ、火事、おやじ」などと

怖いものを例えたものです

子供の頃はちょっと笑っちゃうような文言でしたけど

今や地震は一切笑えない現実

 

 

【めいなオリジナル2020深刻バージョン】は

「ウイルス、災害、核、人間」

ってわたしは思ってます

世の中怖いものだらけになっちゃったんだなーって

 

 

地球はどうしちゃったんだろ?

人間はこんなに賢くなって文明は進んで

便利な世の中になったのに怖いものが増えているなんて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今起きてる異変は偶然と思いますか?

わたしは思いません

偶然に起きることなどこの世にはないからです

 

 

では今起きてることって?

 

 

私たちは忘れがちですが

ご先祖様から脈々と血を受け継いできた子孫です

元を辿れば一組の男女ということで

文明を作りながら同時にカルマも作り

子孫に残してきたのです

 

 

そうやって積み重ねてきた人間の業が今、表面上に現れて

そしてその時代に生まれた私たちには

因果応報のツケを払う使命がある、そう思っています

 

 

そして、そんな時代に生まれたことに

悲観的にならずに使命を全うして生き抜くのだと

この地球儀を見て思ったのですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生き抜くには?

 

 

今のgivetakeの時代は、更に変化していくのだと思います

 

「与える」と「受け取る」の公平性は常に基本ではありますが

その先にgive&take&shareの時代がくる

つまり「与える」と「受け取る」だけで終わらず

「共有する」時代

人は社会の中で有形無形様々な形で、物事で、感覚で

共感、共有しながら和を築いていく

そんな時代を目指していくのではないかと思います

 

 

なぜそれで生き抜けるのか?

 

 

利益や争いがあるからこそ

人は競争し、賢くなり、文明は進化していったかもしれないけれど

それによる負の感情も同時に積み重ね

カルマができてしまったのが今の状態だとしたら

この状態を解消する方法は今までとは逆行が必要だということ

 

 

それには個の利益だけではなく

人と、自然と、調和したい、循環したいという

多くの人の意識集合体が必要で

それが今の世の中を救っていくのだと信じています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地球上に愛がたりなくなっちゃったから

人にも対しても自然に対しても地球に対しても

思いやりが不足気味でこうなってるから

 

 

だからわたしも、小さなshareから始められるように

与える、と、返す、だけでない何か

人との和、自然との和を重視して

今後を考えていこうと思っています

 

 

わたしは全然、聖人君子ではないけれど

せっかく占いをしているから

それを活かしてできることがあるはずで

今、それがまだぼんやりしていて

見えそうで見えない感じなのですが

描いていこうと思います

 

 

今日は好き勝手に思ったことを書きました~

 

 

さて、めいなバージョンの怖いものシリーズ

「ウイルス、災害、核、人間」

あなたはどれが一番怖い?

 

 

わたしは、最終的に人間より怖いものはないですけど

でも、人間が好きで占いをしています

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております