天中殺による特徴【家系との関り】

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

四柱推命鑑定士の竹倉明七(たけくらめいな)です。

命の危険!という暑さから少し解放された東京です。

都心で暮らしていると自然に活かされてるのを忘れがちですが

こういう時は地面を冷ましてくれる雨が恵みでもあり、雷が鳴ると恐怖もあり

地球自体が生き物だと感じます~。

さて、お盆も近くなってきましたね。

帰省したり、お墓参りに行く、という方もいらっしゃると思います。

今日は親や先祖との関りについて

天中殺別に特徴をみていきたいと思います。

天中殺は6種類ありまして誰もがどれかにあてはまります。

・子丑天中殺

・寅卯天中殺

辰巳天中殺

午未天中殺

・申酉天中殺

・戌亥天中殺

天中殺というのは本当に簡単に言うと

いわゆる運のない期間です。

例えば、子丑天中殺の人は、

子(ねずみ)年と丑(うし)年が運のない期間に当たります。

※生年月日と性別を入力すると簡単に調べられるサイトも多数あります。

「四柱推命・命式」などで検索してみてくださいね。

では、今日のテーマ【家系との関り】で見ていきます。

家系を伸ばしていく、親、先祖と関りが深いグループ

寅卯天中殺・午未天中殺・申酉天中殺の人です

寅卯天中殺の人は子供を大事にする、次世代にバトンを渡すという特徴があります。

午未天中殺申酉天中殺の人は家系の流れを継いでいく人です。

言い換えると先祖の因縁を継いでいくので、先祖供養を大事にされた方がいいです。

家系とは縁が薄いグループ

子丑天中殺・辰巳天中殺・戌亥天中殺の人です

子丑天中殺の人は初代運と言われていまして、家系と離れ一代で築く人が多くいます。

辰巳天中殺戌亥天中殺の人は家系から外れていく人です。

親と縁が薄かったり、早いうちに実家を離れることも多いです。

ざっくり天中殺で分けるとこのようになります。

お一人お一人の命式を細かく見ていく、

例えば命式の中で親や先祖の場所である年柱が

どのように作用しているかを読み解くことで変わってきたりしますので

あくまでもご参考に~という感じですが

結構当たるので書いてみました。

というわけで今日はこれから私、お墓参りでーす。

それでこのテーマを思いついた(^_^;)

ではではみなさま、良い週末をお過ごしください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました♡

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる