偶然を集めた先にあるもの

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

四柱推命鑑定士の竹倉明七(たけくらめいな)です。

下北沢で好きなカレー屋さんは3つあります。

マジックスパイス、サムライカリー、そして・・・

今日はポニピリカさんです。

野菜てんこ盛りでやっぱりおいしい♪

店員さんが花丸の接客でした~。

ご一緒したお客様は会った瞬間不思議な気持ちになった謎の人。

人との出会いって、生きてる醍醐味だなと思います。

今日はスピリチュアルなお話ですがお付き合いいただけたら嬉しいです。

この世に偶然はないと思っています。

起きることも。

出会う人も。

お客様の顔がふと浮かんだら

そのお客様からご予約が入るのはよくあること。

皆様もそういうことはあるでしょう?

最近のKiranで起きた偶然でいうと・・・

お友達同士のリピーター様がお互い示し合わせたわけでなく

偶然同じ日に鑑定予約を入れてくださったということがありました。

私は内心ニヤリとしながらも守秘があるので黙ってますが、

お友達同士がその日会うことになるという仕組まれたような場面が面白いですね。

うっかり左利き用に作ってしまったネックレスがあったのですが

なんとなく直す必要を感じなくてそのまま展示していたら

その商品を選ばれたお客様が左利きだったってこともありました。

ここに来る人みんなが開運する場所、本気で目指してます。

よく「偶然でなく必然」という言葉も耳にしますよね。

偶然と思っていることの多くは、たまたまではありません。

では、なんなの?ってことを私なりに常に検証しています。

人には自分の設計図があって

それを実現するために本当に必要なものは手に入るようになっている。

それが偶然という形で現れるだけだと私は思っています。

設計図というのは、この人生で経験したいこと、成し遂げたいことが詰まっていて

良いことも悪いことも全て含まれています。

嬉しいことも、悲しいことも、必要なことは全部。

偶然起こる小さな出来事も

起きることは自分の在り方、生き方、なんらかに繋がっています。

その繋がりは自分の設計図から伸びているのだけど

細い枝葉の先端にあるような出来事だったら

何かに繋がっているようには感じないものです。

なんの意味があるの?って全くわからない。

(もちろん意味のないことも中にはあるし、

自分でなく相手に意味があることだったりもする。)

けれど、前提として

「偶然などない」という意識を持っていると

アンテナは磨かれ、キャッチしたものを自分の中で繋げていける。

結果、成功するのに必要なものが何か?を掴む感覚が養われ、

手に入れやすくなるんじゃないかと思っています。

そして、自分に必要なものが手に入る状態になれば・・・

その先に。

ドミノ倒しのように成功へ繋がっていく道ができるのです。

ポイントは、偶然が起きた時に流さないこと。

どんな意味があるのかわからなかったら、

いったん保留で置いておけばいいだけ。

捨て去るのではなく、保留にしておいたら

忘れた頃に、あぁこのことだったのか、と

点と点が線へと繋がることに気づくかもしれません。

「気付けるアンテナ」を淀みなく真っすぐに立てておく意識を持つ。

すると、

自分に何が必要か、わかるようになっていく。

関わっていい人、関わってはいけない人、

足を踏み入れていい場所かどうか、

今が動いていい時かどうか、

どの選択がベストなのかを

感覚で判断できるようになっていくのが理想ですね。

そうなると

悩みは減ります。

生きやすくなるから。

そうしたら・・・占いいらずになっちゃいますねぇ(^_^;)

そんな時は、夢を語りに来てください。

一人より二人の頭で、成功への道筋を考えていくのもわたしの仕事です。

人は話すことで、ぼんやりとしていたビジョンがクリアに浮かぶようになる。

また一歩夢に近づくための時間。

これも占いのいいところですよ。

今日は偶然のパズルを楽しもう、というお話でした。

これは誰に言われたわけでもないわたしの持論なので

正直、伝わるかどうか自信はないのです。

読んで「?」という人もいるかもしれないけれど、

書こうと思ったということは誰かに必要なのかもしれないですね。

自分なりの道を見つけていきましょ

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

また次回です♡

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる