こんにちは
竹倉明七です
 
胡蝶蘭が弱ってきたので
残ったお花を切って飾ってみました
 
私の占いは
算命学や四柱推命といった統計学です
東洋五行占いなどと聞いたことはありますか
 
五行とは、木、火、土、金、水
 
占う方の生年月日と性別によって
命式という運命表を割り出し
その中にこの五行のどんな要素が詰め込まれているかを読み解いていきます
 
その方が木の人であれば
家族や友人など周りにいる水の人からエネルギーをもらいます
そして火の人のエネルギーとなります
 
理由は
水をあげたら木は育ちます
木を燃料にして火は燃え盛ります
そうやって五行が巡ります
ご自身と周りにいる人達の関係は
こうやって相性を見ていきます
 
特に一緒に暮らしている相手は
多大な影響を与え合います
 
さっきの例で
木の人は水の人にエネルギーをもらうわけですが
この木の人が生まれ持って
水の要素を沢山持っている命式であれば
更に水の人にエネルギーをもらう必要はないし
なんなら大洪水で根っこが抜けて
流木になって流れてどこかにいってしまうかも
 
そんな星と星の化学反応が起きるので
バランスが大事です
 
お肉ばっかりじゃなくて野菜も食べるんですよと
遥か昔に言われましたっけ
栄養素が偏ると体に影響を及ぼしますね
そんな感じ
 
なので相性といっても
木と水は◯で
火と水は✖️
などというのはとても乱暴で
実際は命式同士のエネルギーの強さ、星の性質、持っている全ての要素を見ながら
どう影響を与え合うのか
バランスを観るのが本当の相性占いです
 
ご興味があれば是非
会いに来てね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在、対面鑑定・オンライン鑑定共に実施しております

ご予約お待ちしております